【大学生/初心者必見】外出自粛の今、プログラミングで暇つぶしだ!【Androidアプリ開発】

大人な暇つぶし

ーーーあれ?プログラミングって意外と簡単じゃね???

どうも、外出自粛に適応してきたそうちゃんだ。

今回は皆さん、特に大学生の方にある事実をお伝えしたく、この記事を書いている。

それは…

今こそアプリ開発の勉強をするときだ!!!」

ってことである。

ということで今回は、実際にアプリ開発未経験の筆者がAndroidのアプリ開発に挑戦してみた感想を書き留めていくぞ。

「今」、アプリ開発を大学生に勧める理由

まずは現在の大学生を取り囲む現状について考えてみよう。

○大学の授業開始時期

現在、大半の首都圏の大学は新学期開始を遅らせている状況だ

私が周りの友人にヒアリングしてみたところ、ほとんどがGW明けからの開始と答えていた。

○接客業の営業自粛

大学生のバイトとして人気の高い接客業もほとんどが営業自粛。

つまり、当面の間バイトのシフトを入れてもらえない大学生が大量に出現しているのだ。

もちろん外出自粛をしろと各自治体から要請されているので、外を出歩いて遊ぶこともよろしくない。

他にもいろいろと大学生を取り巻く状況は多々あるが、何が言いたいかと言うと…

GW明けまでみんな暇なのである。

この記事を読んでいるあなたに限らず、全員暇なのである

遊びの予定もない、バイトもない、どこかのカフェに行ってゆっくりすることもできない。

とにかく何もしない時間が多すぎる。

しかし、ここで視点を変えてみよう。未だかつて、ここまで暇だったことがあるだろうか?

いや、ない。※筆者独自の見解です

こんなに消費しきれないほどの時間があるのだ。何か新しいことを始めるいい機会である。

そうと決まれば、やることは一つ。

Androidのアプリ開発に挑戦するしかないではないか!

なぜ今アプリ開発なのか。理由は1つだ。

アプリ開発の技術習得には時間を要するから。

実際に私の周りにいるアプリ開発ができる友人から試しに話を聞いてみたら、入門書をやり終えるのに1ヶ月半かかったと言っていた。

しかし、1日中暇なこの自粛期間。きっと一日5~6時間で集中してやればかなり短縮できるのではないだろうか。

>>Next.早速学習開始だ!選んだのはこの本…!

コメント

タイトルとURLをコピーしました